3.11

2018.03.11

U-13はリベルダード磐城に1日お世話になりました。
本日はサッカーを通し福島のチームと交流を行いつつ、7年前の今日、東日本大震災が起こった事を忘れないように選手を連れて

久之浜にあるふれあい館に行きました。ふれあい館では、東日本大震災によってこの地で犠牲となられた方々を偲び、

鎮魂の祈りをささげるため追悼慰霊行事を行っていました。

 

ブリエッタの選手たちと「折り鶴供養」のお手伝いをし、映像、展示物を見学しました。
映像はその日に撮影されたモノが繰り返し流れており選手たちはジッと見ていました。またふれあい館には津波がきた高さが

分かるようにと青いラインがドアに付いていました。この高さになると何が起こるのか。そういった状況の詳細も文章で書き記されており、改めて津波の恐怖を感じました。

 

グラウンドでは試合を行なっていたチーム全員で円を作り、14:46にはサイレン吹鳴に合わせ黙祷を行いました。
同じく被災を受けた地域で活動している我々もこの日を忘れないように。

 

vs リベルダード磐城

vs いわき市立内郷第二中学校

vs いわき市立泉中学校